母乳外来

内容監修

大堀 璃子

RIKO OHORI

大堀 璃子

RIKO OHORI

助産師/保健師/看護師

東京医科歯科大学医学部保健衛生学科卒業後、東京大学大学院修士課程において助産師資格を取得。総合病院やクリニックで助産師として勤務する中で、産後・退院後の母子サポートの重要性を感じ、2021年に出張助産師として”Baby’s breath”を開業。現在は、”Baby’s breath”での活動や東京大学大学院博士課程での研究を行いながら、クリニックTEN渋谷の母乳外来を担当。

母乳育児中のママに向けて

母乳が足りていない気がする、お胸が張って乳腺炎がこわい、赤ちゃんに上手に飲んでもらえない…などなど、 母乳育児中のママたちには、悩みや不安がたくさんあると思います。 そんなママたちが気軽に相談できる場所、気軽にケアを受けられる場所が、クリニックTEN渋谷の母乳外来です。 助産師が、みなさまの状況にあわせて、母乳マッサージ・授乳相談をお受けします。オンラインでの授乳相談も可能です。

母乳外来の診療は助産師の対応が可能な
【毎週土曜 9:00~15:00】となります。

受診をおすすめする症状

  • 母乳分泌量・直接授乳の悩み、乳房の張り、乳頭痛、乳腺炎予防、断乳など

クリニックTEN 渋谷の
「母乳外来」とは?

妊娠・出産の長い道のりをようやく終えたあとに、休む間もなく始まる「育児」。赤ちゃんに会えた喜びと同時に、育児の大変さを感じている方も多いのではないでしょうか。


出産後に5日前後の入院期間があっても、たった数日間では、助産師がママに伝えきれていないことがたくさんあります。

特に「授乳」に関して最初の数週間は、お胸の状況や赤ちゃんの授乳状況が日々、大きく変化するため、入院中に教えてもらったことが退院後には適用できない、と悩み苦しむママたちが多くいます。

・母乳が足りているかどうかわからない

・母乳分泌量が少ない気がする

・直接授乳をするたびにギャン泣きされる

・授乳のペースをつかめない

・ミルクを足す量がわからない

・お胸が張って乳腺炎にならないか心配

このような悩みを抱えたとき、みなさんは誰に相談しているでしょうか?安心して頼れる助産師はいますか?

ほとんどの場合、悩んだときにすぐ助産師を頼っていただければ良い方向に向かいます。でもすぐ頼れる助産師がいない、というのが現状と思います。

特に病院は、授乳相談をしたいママたちにとって敷居の高い場所だと感じませんか?それはきっと、他にもたくさんの患者さんがいて自分の悩みが「小さい」と感じるからではないでしょうか?

「こんな質問をしていいの?」「こんな悩みで病院に行っていいの?」そう感じさせないのがクリニックTEN 渋谷です。

当院には、待合室がないため、他の患者さんが目に入ることはほとんどありません。ご来院されたらすぐに、広い完全個室にご案内します。そこからお帰りいただくまでずっと、あなたと赤ちゃんとご家族、そして助産師だけの空間です。

クリニックTEN 渋谷の助産師は、ママと赤ちゃん、そしてご家族の「今」に寄り添ったケアとアドバイスを提供します。ママと共に育児の道を、前に向かって歩んでいきたいと思っています。

当院で提供している
母乳ケアの内容

当院では、助産師が母乳ケアを担当しています。みなさまのお胸の状況や授乳状況を具体的に伺い、状況に合わせた母乳マッサージや授乳指導を行います。

授乳に関して特定のお悩みがない場合も、「私の分泌って、少ない?多い?」「私の授乳はうまくできているの?」現状と対応策を知るだけでも、自信に繋がり、安心して母乳育児を継続することができます。

なにかトラブルを感じて母乳外来をご利用いただくことはもちろんですが、トラブルを感じる前からお気軽にご相談ください。

お胸・授乳の定期健診だと思って産後早期から母乳外来を利用していただけるとより理想的な母乳育児の実現が可能になります。

※当院の母乳外来は助産師が担当しています。お薬の処方ができません。明らかな乳腺炎や、その他の症状がある場合は、当院婦人科や他の病院をご紹介させていただく場合もございますのでご了承ください。

御来院いただく場合

初回の方へ

初回の方には、母乳マッサージ・授乳指導の両方を行わせていただきます。

料金:1回8,800円(税込み)
所要時間:60分

持ち物:
・フェイスタオル2枚(マッサージで使用)
・濡れたタオルを持ち帰る袋
・(もしあれば)普段の粉ミルク/液体ミルク
・お出かけグッズ(オムツやおしりふきなど)

※お胸の状況によっては、お胸への刺激を与えすぎないほうが良い場合もございます。
※その場合は、母乳マッサージは行わず、日々のセルフケア方法についてお伝えします。

2回目以降の方へ

当院の母乳外来のご利用が2回目以降の方は
みなさまのご希望と、授乳状況に併せて、母乳マッサージもしくは授乳指導のどちらかを行わせていただきます。

料金:1回6,600円(税込み)

*再診2回分チケットご購入の場合
 2回分チケット 11,000円(税込)
 ※通常価格より2,200円OFF
 ※チケット購入は初回受診日から2週間以内

所要時間:30分

持ち物:
・フェイスタオルを枚(マッサージで必須)
・濡れたタオルを持ち帰る袋
(もしあれば)普段の粉ミルク/液体ミルク
お出かけグッズ(オムツやおしりふきなど)

オンライン授乳相談

オンライン授乳相談は、オンライン通話システムを使用し、画面越しに授乳についてのご指導をさせていただくものです。

みなさまのご要望にあわせ、授乳を見せていただきご指導させていただく、もしくは口頭のみで授乳状況を伺いご指導させていただきます。

遠隔の方や外出を控えている方は、是非こちらをご利用ください。

料金:1回4,950円(税込み)
所要時間:30分

ご準備いただくもの:
・パソコンもしくは携帯
・普段授乳時に使用するもの

母乳外来ご利用後の
アフターフォロー

母乳マッサージや授乳指導を受けた後、ご自宅に帰って実践をするなかで、また悩みが出てくることがあると思います。

ご帰宅後も継続したサポートをご希望の方に、当院の母乳外来を監修している大堀が代表を務めてる”Baby’sbreath”のLINEトーク相談をご紹介させていただきます。

よくある質問

Q. 母乳外来に子どもを連れていくことはできますか?

A. 当院は、待合室がなく、ご来院からお帰りいただくまでの間、広めの個室でお過ごしいただけますので、安心してお子さまをお連れ下さい。また、母乳外来を初めてご利用いただく方や、授乳指導をご希望の方は、実際に授乳を見せていただきたいため、授乳の対象となるお子さまを必ずお連れいただくようにお願いいたします。
 上のお子さま(対象となるお子さま以外のお子さま)をお連れの場合は、必ずケアを受けるご本人さま以外の保護者の方と一緒にご来院ください。

Q. エレベーターはありますか?

A. 当院に裏の入り口から入っていただくと、エレベーターがございます。母乳外来をご利用の方は、裏の入口にお迎えにあがりますので、そちらでお待ちください。詳細については、ご予約時の説明文をご参照ください。

Q. 授乳室はありますか?

A. 当院には授乳室はございませんが、完全個室ですので、診察時間中は授乳をすることが可能です。また、前後のご予約がない場合は、診察後に引き続きお部屋をご利用いただくことが可能です。当院で授乳ができず、授乳室が必要な場合は、近隣施設の授乳室をお使いください。

Q. ミルクを作ることはできますか?

A. 電子ポットで沸騰させたお湯をご準備することが可能です。粉ミルクの場合は、お湯で溶かし、水の入ったボウルに哺乳瓶を入れて冷やすことができます。液体ミルクの場合は、湯煎で温めることが可能です。母乳マッサージや授乳指導の前に作り始めることを推奨いたしますので、診察前に担当助産師にお声掛けください。

Q. オンライン母乳外来のURLはいつ届きますか?

A. 当日のご予約時間までに、LINEでお送りいたします。LINEの「お友達追加」が完了していない場合は、お送りすることができませんので、当日までに必ずご登録をお願いいたします。
≪こちらをクリックしていただくと、LINEのご登録が可能です≫

授乳にお困りなら当院をご受診ください

ご予約はこちらから